会社案内

沿革

昭和45年 1月 大阪市鶴見区安田町168番4号に於いて、城東機械商会名にて創業。
(株)鶴見製作所・光洋機械産業(株)・(株)中央ポンプ製作所等水中ポンプ及び軽建機の販売・修理を目的で設立し営業開始
昭和52年11月 大阪市鶴見区安田1丁目1番38号に事務所及び工場を建設、対圧計・水量水圧測定器・電流電圧計等試験装置、天井クレーン設備・塗装ブース設備・電動機自動乾燥装置等、作業性の充実を図る第一機械センターを開設
昭和56年 6月 土木建設機械・建築仮設機材のレンタル・リース事業開始
昭和60年10月 大阪市鶴見区中茶屋2丁目1番19号に於いてレンタル・リース第二機械センターを開設
昭和62年 2月 資本金1,000万円をもって法人組織社名商号城東機械リース株式会社とする
平成 3年 3月 資本金3,000万円に増資
平成 4年 5月 大阪市鶴見区安田1丁目149番16号に於いてダンプカー・クレーン付トラック等レンタカーのレンタル・リース事業開始、レンタル・リース業の拡充・強化を図る
平成 9年 1月 大阪市鶴見区安田1丁目302番地に第三車輌センターを開設
平成 9年10月 大阪市鶴見区安田1丁目2番2号に本社社屋(4階建事務所)を新築移転現在に至る
平成13年 3月 大阪市鶴見区中茶屋1丁目34番3号に第四機械センターを開設
平成16年 3月 東大阪市稲田新町3丁目2番57号に東大阪中環機械センターを開設、大型重機修理、整備工場建設、天井走行クレーン5基設備、大型重機自動洗車ロボット設置、場内夜間照明設備
平成18年 9月 検査業者登録 登録番号大-327を取得。
検査機械/フォークリフト、車輌系建設機械(整地・運搬・積込み用・掘削用及び解体用)、車輌系建設機械(基礎工事用)、車輌系建設機械(締固め用)、不整地運搬車、高所作業車
平成20年 8月 東大阪市鴻池徳庵町1203番地3に於いて
新機械センター開設予定地を取得。
平成21年 8月 東大阪鴻池機械センターを開設。
平成22年 3月 高圧ガス販売事業 第一種販売 保安第41-168号、保安第41-165号を取得。
平成22年 4月 一般貨物自動車運送事業を取得。
近畿運輸局許可(近運自貨第30号) 事業者番号 630005867
平成23年12月 古物商許可を取得。大阪府公安委員会許可 第621272301774号
平成26年 9月 コンクリートバイブレータの特許を取得(4社共同)。登録番号 第5618161号
   

▲このページのトップへ